2020年07月01日

鉛筆にぞっこん(๑ ́ᄇ`๑)❤

あらためて鉛筆のすばらしさを再確認した今日このごろ。もともと硬い鉛筆でふわっと描いていくのが好きで、ずっとそのスタイルを貫き通していたんですが細密描写のために濃い鉛筆を再勉強中。学生時代もほとんど使わなかったので超不慣れ(笑)。なにせ最高4Bまでしか使ったことがなかったという…w ケント紙だと定着しづらいので柔らかい鉛筆を使った上に硬い鉛筆とか時にシャープペンシルで重ね描きしたりして工夫しつつ描いてみてます。年喰っても勉強はいつでも楽しい(๑ ́ᄇ`๑)。人生死ぬまで勉強ですな…(*´-`)。

そしてイケメン鉛筆画、フツーに楽しいw めっちゃ、楽しいw とにかく、楽しいwww
遊んでないでそろそろ真面目に作品にとりかかるべきかとも思いつつ、楽しくてやめられないwww
とりあえず今年いっぱいはお遊び描きを続けることにします。ちゃんとした制作は来年からということでw リハビリにもなるしねw
しかし、お遊びとはいえ道具はいいものを使っていかないとですね。A4のケント紙が余ってるので使っちゃおうと思ってるんですが、小さくて描きづらいw やっぱりもう少し大きくないとダメですね(^_^;) ちょっとしたイラスト程度ならいいけど、細密画は大きく描くことも多いし、紙は大きい方が絶対いい。他は、今回は3H、F、4B、8Bの鉛筆とシャープペンシル、ノック式の消しゴムなんかを使って描いてみました。まだ使い慣れないけど、ノック式の消しゴムはなかなかナイスです。ハイライト入れるのに使いました。絵の具じゃないから、あまり濃く描いちゃうと消えないので、あらかじめあまり色を置かないようにする必要はありますが、使えますね。カッターもいいけど、紙を傷つけたくないならこっちかな。鉛筆画ブームのうちに使い慣れちゃいたいですw

IMG_4801.JPG
タグ:お絵かき
posted by SaoKKK at 14:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。